スリー&ディジョネーズ

ボンジュール♪ コマンタレブー?
ブログの更新はご無沙汰ですが(汗)、その後もイルプルーに通っております


スリー
貴腐ワインのババロアを、ビスキュイとダックワーズの生地で挟みこんだケーキです
e0335877_22201228.jpg

ビスキュイのふわっとした食感、そしてサクサクのダックワーズの食感
夏でも口当たりがよく、ペロリと食べられちゃいます

ただこちらのケーキ、時間と温度の勝負です
完成直後 → 冷凍フルーツの食感がアクセントになってトレビア~ン☆
1時間後 → ちょっと軟らかくなってきたけど、フルーツも冷え冷えでおいしい♪
4時間後 → 生地が水分を吸って、同じ生地とは思えないくらい軟い。
      
レッスン後、すぐに友人の家に持って行ったのですが、別物のケーキのようでビックリ@@
クリームが溶けてきて、生地が水分をすいこみ食感が失われてしまった
冷蔵しなおしても、もう元には戻りません~覆水盆に返らず・・・(;_;)

スリーは温度に気をつけないと、全然別物のケーキになってしまいます。
イルプルーの生ケーキはどれも温度管理がむずかしい。


ディジョネーズ
ディジョンと言えば、マスタードが有名ですが実はカシスも特産で
カシスを使ったケーキをディジョネーズというそうです
e0335877_22222257.jpg

カシスのガツンとした濃厚な味わい!
かなりお酒きいてます。お酒好きな私はけっこう好きな味ですが(笑)
出来たてだとアルコールが弱い人は酔っちゃうかも?


なんと言っても、スリーの出来たてのおいしさが忘れられません
家でも復習したいですが、難しそうだな~(^_^;)
[PR]



by marienne0421 | 2013-07-30 21:10 | イルプルー本科
イルプルーでの日々
by mari

カテゴリ

全体
イルプルー本科
ケーキ
私のこと
カフェ
日常のこと
フレンチ
ワイン
パン教室
レッスン
イタリアン
パンケーキ
ブロガーさんと
再受講
イベント
第2クール
韓国料理
料理教室
未分類

旅blogはこちら☆

最新のトラックバック

タグ

ブログジャンル

画像一覧